リノベ不動産|すまing
について
ABOUT

もっとワクワクしたい、そんな仲間が集まりました

member
STAFF.01
田中一永
代表 宅地建物取引士
【業務内容】
・リノベーション企画設計デザイン
・不動産活用のプロデュース
(調査・企画・設計デザイン)
・不動産活用の運営管理(仲介・管理)
・オーナー(地主)のコンサルティング業務

【歴】
本庄旭小学校
本庄西中学校
県立熊谷女子高校
共立女子大学 家政学部生活美術学科

【ライフスポーツ】 
中学より軟式テニス
軟式テニスインターハイ出場
朝日レディース東京代表 
現在は、100名山制覇を目指しています

【なぜこの仕事を?】
長い間住まい手が繋がるお家づくりの仕事を手掛けてきました。
住まい手の笑顔と歴史を見ながらかかわれる事が幸せで、生きがいになっていました。
これからは、もっと広い範囲で街と人々がつながれる事に貢献する企業をめざしています。
それが不動産コンサルティング・・・かな。
地域に根差して、一生の相談相手でいられる様勉強し続けます。

【有資格】
宅地建物取引士
FP
二級建築士
相続診断士
住環境コーディネーター2級
ワインエキスパート

【その他】
隣町深谷市で「子供食堂」 にも取り組んでいます。
NPO法人イエローハーツ 代表理事
STAFF.02
髙田 由紀子
宅地建物取引士
【家族】
夫と可愛いオス猫1匹(福ちゃん)

【今まで食べたもので一番おいしいと感じたものは】
広島の鞆の浦の宿で食べた鯛めし
鯛めしは好きじゃないけどここで食べた鯛めしはすごーく美味しくて、
おかわりしちゃったくらい絶品だった~!!

【丸1日空いたらどんな風に過ごす?】
温泉!!!!
映画。
もしくは一日なにもしないでぼーーーーーーーーっとだらだら過ごしたい。

【子供の頃のあだ名】
ゆきちゃん・ゆっこ

【最後の晩餐に食べたいもの】
美味しいーーーーっお寿司(特にアジ・イワシ・こはだ・さばの光物)
もしくは母親が作ったお味噌汁

【無人島に一つだけ持っていけるとしたら何?】
頼りになるAIロボット

【自分の性格で好きなところ】
人情派なところかなぁ

【職歴】
大手商社OL→車のチューニングショップの店員→プチ引きこもり→現在

【なぜこの仕事を?】
 「全く違う業界に身を置きたかった」と言うのがきっかけで、この仕事を始めました。
 しかし・・・あまりにも違う世界なので日々勉強です。
 

【有資格】
宅地建物取引士・AFP・小型船舶2級
STAFF.03
小笠原有理
宅地建物取引士 一級建築士
【家族】
    夫(厄年・イクメン)、長男(小1・自由奔放)、次男(年少・暴れん坊)

【今まで食べたもので一番おいしいと感じたものは】
    山頂で食べるおにぎり。

【丸1日空いたらどんな風に過ごす?】
    山登りに行ってひたすら歩くか、本を山積みにしてひたすら読み漁る。

【子供の頃のあだ名】
    ゆりちゃん

【最後の晩餐に食べたいもの】
    美味しいワイン、たくさん。

【無人島に一つだけ持っていけるとしたら何?】
    ラジオ。

【自分の性格で好きなところ】
    常に、面白い事を考えている。

【職歴】
    大手住宅建築メーカーの事務→地元密着住宅メーカーの住宅設計→相続、資産活用コンサルタント

【なぜこの仕事を?】
すまingの売買&リノベ担当の小笠原です。

すまingの仕事をはじめて3年目に突入しました。
この仕事をやっていて実感したこと、
それは『過去に不動産屋に行って嫌な思いをした経験がある』
と、おっしゃるお客様があまりにも多いことでした。

おそらく人生で一番大きな買い物であるはずの不動産ですが、
それを取り扱う取引士として、
物件探しからご契約、ご契約からお引渡しまで、
お客様をしっかりサポートすることは当然ですが、
根底にある、お客様を『おもてなし』する
お客様のお気持ちに寄り添う心が無ければ
本当の意味でいい仕事をすることはできないと思っています。

お客様の『住宅購入』『お引越し』という人生の節目に、
すまingで物件を決めてよかったと、笑顔になって頂くこと
そして、お引渡し後も笑顔でずっとお付き合いさせていただくこと
『すまing』という名前の通り、
住まい×スマイル×ing(現在進行形)
でいること。

いつまでもずっと、お客様、スタッフ、
すまingで出会った全ての人たちの幸せを考え実現することが、
私の使命です。

【有資格】
    宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、一級建築士
福祉住環境コーディネーター2級、CASBEE戸建評価員
WORKS MORE
EVENT MORE